美肌ガイド

肌に関する豆知識。日記。

学校給食中に見られる光景

Posted by has blogged 116

小学校、中学校生活において、誰もが楽しみにしている、あるいは癒しの、憩いの時間となるのが、給食の時間です。私も学校へ行くと、まず給食の時間を楽しみに待っていたものでした。そんな給食時間中小学生の時私は、おかわりをする時の児童たちのある行動を発見しました。
特に、午前の授業中にお腹を空かせた男子児童ならば、好きな給食メニューの日には必ずおかわりをしたものです。しかし給食中、なかなかおかわりに率先して行きたがりませんでした。それは自分が食いしん坊だと思われるのが恥ずかしかったからです。おかわりをしたい男子児童たちは、誰かが最初におかわりに行ったのを確認してから、我も我もと給食のワゴンコーナーへ急いで行っていました。その光景はまさにおかわりをする為の戦場のようでした。私も自分の好物のメニューが給食に出された日には、一番におかわりをした児童を見てからワゴンへ行くようにしていました。しかし、一度おかわりに行く際、机につまずいて転倒してしまい、無念にもおかわりに失敗してしまった事がありました。その時ばかりは、「もっと落ち着いて行動しないと」と、自分を戒めるような気持ちになりました。
現在では父親と二人で、毎日の食事を心から楽しんでいます。これが永遠に続くとは思っていませんが、少しでも長い時間、父親との食事を共有できるように、父親への気遣い、気配りを一生懸命していきたいと思います。

30

1月
2016
Time: 0:03

コーヒーについて。

Posted by has blogged 116

私は飲み物の中でコーヒー牛乳を良く飲んでいます。
電子レンジで温めた牛乳に、インスタントコーヒーを溶かして飲みます。
その時私は、多少甘めにして作って飲んでいます。
その方が美味しいのと、なんか『ホッと』するんですよね。
【ホットドリンクでホッとする】なんてバカな事を思いながら、飲んでいます。
外に出るとカフェオレではなく、普通のコーヒーが出される時があります。
私はコーヒーをブラックで飲めるほど渋いキャラクターではないので、砂糖とミルクを入れて飲みます。
ブラックを飲んで、産地や焙煎方法、コーヒーの入れ方等「コーヒーを味わう」といった高尚なものはなくて、何となく「美味い」といって飲むタイプです。
コーヒーもきちんと勉強した人が飲めば、飲まれる方も【飲まれがい】があると思うのですが、私のように何もわからない人に飲まれても【飲まれがいもないのかな?】などと勝手にコーヒーを擬人化して楽しんでいます。
コーヒーも歴史があり産地があり、品種があって淹れ方もある事を考えると、とても奥深い世界だと思います。
ディープな世界は、きっとコーヒーの入ったコーヒーカップのように、底が見えないのでしょう。
少しずつ飲んでいって、コーヒー世界の底が見えるように(コーヒーを知ることを)楽しむのも良いでしょうし、砂糖やミルクを入れて自分好みに変化させて楽しむのも良いですね。
私もコーヒーのように底が見えないほど人間的に奥深く、人の好みにも合せられる柔軟さも持ちたいと思います。
最後に、まるでコーヒーのように黒い、腹黒さは持ちたくありませんね。

14

1月
2016
Time: 14:45

老人ホームの選び方とは

Posted by has blogged 116

老人ホームには様々な種類がありますよね。どの老人ホームにするかというのはまずは種類で選ぶのが初めだと思いますが、その後はどのようなことに気をつければよいのでしょうか。

まずどんな方が入所しているかは大切だと思います。自分は動けるのに寝たきりの方が多いところに入所してしまった、といった場合には張り合いがなくつまらないかもしれませんからね。

立地も大事だと思います。いままで住んでいた環境からがらりと変わって自然豊かなところに行きたいというのも十分可能です。実際に山の上などの自然溢れるところに建っている老人ホーム検索も多くあります。ですがこの場合、家族が少々行きづらい場合があるので頻繁には会いに来てもらえないかもしれないという注意点があります。経験上車がないと行けないようなところは少し大変なのです。

せっかく新生活をスタートさせる場なのですから気に入ったところが一番良いのでしょう。老人ホームを選ぶ際には実際に足を運ぶことが一番大切なのだろうなと思います。

07

11月
2015
Time: 16:00

ドラマ版のデスノート

Posted by has blogged 116

毎週日曜日に放送されているドラマ『デスノート』を欠かさず見ています。
これまでデスノートは、映画化、アニメ化されてきましたが、
今回初の連続ドラマ化ということで、
また違った雰囲気が味わえるのではないかと思い見始めました。
今回のドラマでは、主役の夜神月役が窪田正孝さん、L役を山﨑賢人さんが演じてらっしゃいます。
いずれも演技には定評があるため、かなり期待できました。
実際にドラマを1話から見ていて、お二人とも役にはまっているなと感じました。
ドラマでは、これまでのアニメや映画とは少し違った夜神月のキャラクター設定となっています。
これまでは原作同様、デスノートを手に入れる前からキレ者として、冷たい印象がある人物像として描かれていました。
しかし今回のドラマでは、
デスノートを手に入れたことによって、普通の青年から徐々に才能が目覚め、
遂には冷酷な面をもさらけ出すといった展開になっています。
その変貌ぶりが凄いです。
夜神月がキラにのみ込まれていく感じがして、怖いと思うぐらいです。
とにかく目が怖いです。
これだけ視聴者に恐怖心を与えられる窪田さんの演技は凄いと思ってしまいました。
山﨑さんのL役もピッタリはまっています。
当初、映画版のL役だった松山ケンイチさんが高評価だっただけに、
山﨑さんご本人はかなりプレッシャーを感じておられたようですが、
山﨑さんのLもばっちりハマっていると思います。
私の中では、ドラマ版デスノートも大成功だと思います。
来週の最終回も楽しみです。

11

9月
2015
Time: 9:24

偶然にも、買えるかもしれない。

Posted by has blogged 116

ジーパンを修理に出したのですが、予算は1万円以内にしていました。欲しいゲームソフトを購入も検討しいたのですが、まだ買えないかもしれないと思っていました。ps4のゲームなのですが、人気ゲームなので中古でも5400円ぐらいします。あと数百円払えば新品が買えてしまう場合もあります。ジーパンの修理予算の事を考えていたので、気が付きませんでしたが、見積もりの通りだった場合は4000円ぐらい余るので、1400円ぐらい出せば購入ができてしまいます。実際はお釣りぐらいは分かっていたのですが、電動髭剃りを購入する予定でした。しかし剃刀の替刃が残っているため、これを使い切るという方法もありだと思い、電動髭剃りは来月に購入する事にしました。ゲームソフトも2本の候補があり、似たようなゲームなのですが、色々調べて、どちらが良いのか、悩んでいたのですが。あるプレイ動画を見て決めました。あくまで予定なので、大幅に金額がずれるという事はありませんが、修理費用は確定していないので、何とも言えませんが、4000円ぐらいは残る可能性が高いです。中古でも状態の良い物を購入したいと考えています。オークションという手もありますが、いつ出品されるのか分かりません。

03

9月
2015
Time: 14:36

最近値上がりした卵について考える

Posted by has blogged 116

最近、物価の上昇のスピードが速い気がします。
毎回買い物へいく度に、色々な食材が値上げしたなぁ、とため息をついていました。
特に気になるのは、卵の値段です。
卵は多くの人が知っているとおり、優等生の食材と言われています。
栄養価が高い割には安く、価格が安定しているからです。
しかし、最近では、1パック250円位します。
以前までは、安売りで1パック88円で買っていたのに…。
しかし、それは、たった、3、4年前です。
その間に、卵の値段は2倍以上に跳ね上がったのです。
高校生になった頃、驚いた事があります。
高校の売店でアイスクリームを数年ぶりに買った時、値段は100円でした。
安物のごく一般的なラクトアイスです。
が、同じ物を小学生の時は、10円だったのです。
びっくりしたものの、この間約10年経っています。
しかも、お金の価値も上がっていたので、あまり懐には響きません。
しかし、卵の方は、この間に、給料も上がるわけでもないのに、2倍以上の値上がりです。
給料が2倍になったのなら、仕方がないですが、給料は同じなら、食べる量を半分にしなくてはならないのでしょうか。
やむを得ない値上がりならともかく、消費税増税など、どうも、経済の不備がたたっている気がします。
税金の無駄使いは止めてほしいものです。

04

7月
2015
Time: 7:03

ランサーズ 仕様変更によりタスクが発見しずらい。

Posted by has blogged 116

ランサーズは今週にサイトの仕様を変更しました。これでかは分かりませんが、最低出金額が3000円から1000円に変更になっていました。これは非常に助かります。タスクをやる私としては、3000円はかなり厳しいです。しかしある事が問題になってしまいました。それはタスクの検索がシビアになり、方式設定で、タスクを選択してもすべて表示されないという事です。そのため、稼ぎづらくなってしまいました。せっかく数百円のタスクもできるようになってきたのに、残念です。いつもはサイト上部にあるメニューから、タスクと作業を指定し、その後に方式設定でタスクを選択して探せばすべて出てきます。これが昔でしたが、仕様変更でこれらはすべて表示できず、検索したり案件のジャンルをさらび絞り込む必要がありました。なので案件に辿り着くまでにかなり時間がかかりました。あるかどうも分からない案件を探しているので、難しくなったような気がします。まだ慣れていないので、昔は簡単に見つけられていたタスクも簡単には見つからなくなりました。もしかすると、まだ慣れていないのかもしれません。探すのにも何かコツがあるはずです。もう少し検索したいと思います。

26

6月
2015
Time: 1:52

ちふれのルージュ初体験

Posted by has blogged 116

先日、メイクポーチに口紅を入れ忘れていて、外出先で大急ぎで買いに行くはめになりました。
プレゼンがあったので、半分落ちたままの口紅でいるわけにはいかなかったのです。
ブランドなどにこだわっている場合ではないので、近くにあったドラッグストアで物色しました。
臨時のアイテムなのでなるべく安く済まそうと思い、プチプラコスメのコーナーをのぞいてみると、ちふれが目に留まりました。
ちふれの口紅はなんと1本300円か500円です。
ふだん使っているものに近い無難な色をぱぱっと買い、目の前のデパートのパウダールームで急いでぬりました。
初めてのちふれですが、唇に付けるとライトな感覚です。
私は香りの強い化粧品は苦手なのですが、それもあまりなく安心しました。
さすがにラスティング効果までは求められませんが、つけ心地や発色は十分満足いくもので、ラッキーな買い物ができたと喜んでいました。
が、夜になってもう一つ素晴らしい点に気付きました。
私はほとんどの口紅で唇の皮がめくれてしまうのですが、それも一切ありませんでした。
それだけ肌に優しいということでしょうか。
すっかりちふれに好印象を持った私です。
そもそもプチプラだから品質が悪いわけではないので、もっと良い出会いを探してみようと思いました。

12

6月
2015
Time: 16:27

子供の成長の嬉しさ。

Posted by has blogged 116

今日も元気に娘が幼稚園に登園して行きました。
今年度から初めて幼稚園に通い始めたのですが、今までは毎日ママと一緒で1日も離れたことがなく、人見知りも強くママ以外駄目なので母親である私としてはそれはもう心配で、入園する前からドキドキでした。
最初の一週間は「ママが一緒じゃないと嫌だ」や「幼稚園行きたくない」などの言葉ををよく口にしていて泣いていたのですが、今日は笑顔で「行ってくるね」と言ってくれたんです。
今日も泣くんだろうなぁと思っていたので思わずびっくりしてしまいました。もうすごく嬉しくて涙が出てしまいそうになりました。
子供って親が思っている以上に強いのかもしれません。親の不安は子供の不安にも繋がると言いますしね。
幼稚園での娘の様子がすごく見たいです。お友達とどんなお話をしているのか、何をして遊んでいるのかなど全てが気になってしまいます笑
これが親心ってものですかね。自分の親もそうだったのかなぁ。
幼稚園へ行きだして色々な事を学んで、なんでも一人で出来るようになっていつかは親の元を巣立っていくんだなぁと考えると、ちょっぴり寂しいもんですね。
天気もいいことですし、幼稚園が終わったら娘の大好物のアイスクリームを一緒に食べに行きたいと思います。

05

5月
2015
Time: 7:15

猫集会でもあったのだろうか

Posted by has blogged 116

先月だったと思います。
朝から近所をニャーニャーと鳴き続けている一匹の猫がいました。
春になり暖かくなってきたので、恋のお相手でも探しているのかな?とか思いつつ近所中をウロウロとしながら鳴いている声を聞いていました。
そのうち家の前にその猫がくつろいでいたので家の中から写真をこっそり撮ってみたり、様子を伺っていました。他に猫がいる様子もないですが、他の猫を呼んでいるような鳴き声をずっと発していることに不思議な感じがしていました。
時々、近所で野良猫を見かけることがあっても鳴き続けている猫を今まで見たことがなかったからです。午後近くになったら鳴く声が聞こえなくなり、どこかへ行ったのかな?なんてふと窓から外を見てみると、鳴いていた猫はおらず3匹ほど猫が同じ場所に集まっていて、その様子をしばらく見ていたら3匹揃って別の場所へ移動していく姿を見る事ができました。
その姿を見てからしばらくすると、午前中鳴いていた猫の鳴き声が聞こえてきたので、これはもしかして猫集会といわれるものの合図のようなものなのではないかと思いました。猫の鳴き声が頻繁に聞こえたのはあの日のみで、あれから猫を見かけることがあっても鳴き続ける様子はありません。
あの日は野良猫たちの間で何かがあったに違いない!そんな想像をするのも結構楽しいものです。

29

4月
2015
Time: 4:40