美肌ガイド

肌に関する豆知識。日記。

高校生のころの思い出

Posted by has blogged 80

高校生の頃って、今思い出すと本当にいろいろなことに不器用で、おまけにバカだったなあって思います。
思春期ってもうすごいドンピシャな言葉ですよね。
春を思う季節なんです。地に足のついていないフワフワとした時期。
今の脳みそのまま戻れたら、きっともっとうまくやれただろうになあ、って切ないような気持ちになります。
中学生の頃からずっと吹奏楽部に入っていて、クラリネットを吹いていました。
決してうまくはなかったですし、中学校は私たちが入学した年に吹奏楽部もできたっていうような状態で、先輩も少ないし、楽器は新しいしで本当に恵まれていたんですよね。
できたばかりだからコンクールなんかも、参加できればそれでよし、みたいな。
その状況が変わったのが高校生になって、そこそこ上手い吹奏楽部に入ってしまってからでした。
中学生のころだって、筋トレとかランニングはしていたし、土日も返上して練習もやっていたんですけど、高校生でコンクールの金賞常連校はもうまったく違っていました。
毎日毎日、部活はもちろん朝も昼休みも練習に明け暮れてたなー。
しかも進学校だったので、朝は朝課外があったし、放課後は8時間目があったんですよね。
さすがに3年生になって、根性のない私はついていけなくなって部活もやめてしまいました。
でも今思うと絶対やめない方がよかったんですよね。
大学はいいところに行けたけど、もうそれは意地みたいなものでした。
戻れるのなら部活も勉強も、もっと頑張るのになあ……。

13

9月
2014
Time: 4:34

何でも思い込んでしまう性格

Posted by has blogged 80

私はこの8月で、結婚して一年半になります。
今はもうすぐ6ヶ月になる息子おり、育児・家事・在宅の仕事を両立させて頑張っています。
私の義父母は近くに住んでいます。
今は、私が免許はあっても車がないので義父母にお世話になっている形です。
毎回、何かとお世話になるのも気が引けるので歩いていける距離で全て済ませるようにしています。
息子の予防接種なんかも近くに小児科があるので、助かります。
先日、私は体調を崩し休んでいました。
すると義父母が心配してくれて、連絡を下さいました。
色々気を遣ってもらって申し訳ないのです。
私は長男の嫁です。
義父母は本当の娘のように可愛がってくれます。
なのに、私が変に気を遣ってしまうので勝手に思い込んで自分でストレスになっているのです。
それが全ての原因なのです。
息子が生まれてから義父が毎日やってきました。
それがとてもとてもストレスで泣きそうでした。
しかし、義父はそんなつもりは全くないのです。
ただ可愛い孫に会いたい…それだけだったのに、私が変に勘違いしてしまうところがあるようです。
もう少し家族なのだという気持ちを持ちたいです。
あまり気をはりすぎず上手にやりたいと思います。
思い込みはよくないですね…。

08

9月
2014
Time: 18:30

ハンドクリーナーはギリギリまで使う

Posted by has blogged 80

溜まったホコリを取るためにハンドクリーナーを使っている人は多いと思います。
あのふわふわ感が何とも言えませんが、ちょっと気がついた時にすぐに掃除できるのでよく使っています。
パソコン周りのホコリ取りにも重宝しています。
しかし使ってみると分かりますが、すぐに黒くなってしまいホコリを取る力が弱くなってしまいます。
取り換え用はそれほど高価な物ではないのですが、消費税が上がった今となっては少しでも節約したいので、ぎりぎりまで交換しません。
使っていてホコリが取れなくなってきたら外へ出て、外壁などに打ち付けてホコリを落としてしまいます。
ホコリが出なくなるまで打ち付けたらまた使います。
これを何度も繰り返してボロボロになるまで使います。
ハンドクリーナーにはパラフィンなどが使わているようで、それでホコリをキャッチするのだと思いますが、使っているうちにホコリをキャッチできなくなり、最後にはハタキと大差なくなってしまいます。
それならば昔ながらのハタキでもいいような気もしますが、やはりハタキだとホコリが舞うのでパソコン周りではハンドクリーナーが一番です。
ちょっと貧乏臭いですが、あまり頻繁に替えると安いと言っても馬鹿になりませんしゴミも出るので、これからもなるべく替えない方針で行きたいです。

01

9月
2014
Time: 17:12

たまの休日は京都の名所を、自転車で走る

Posted by has blogged 80

久しぶりに、休みが取れました。
今日は、2週間ぶりの休暇です。
最近、何かしら残業が多くて、本当に久しぶりの休暇になります。
昨日も夜の9時ぐらいまで残業で、その後飲みに行ってたので、
帰ってきたのは夜中の0時ぐらいです。
寝たのは夜中の1時回っていました。
そのせいでしょうか、今日の朝は起きられませんでした。
朝の9時頃、娘に起こされてやっと目が覚めたような状態です。
休暇の日には、僕はたいてい自転車で街中を走り回ります。
京都はそういう点では、実に自転車向きです。
優雅な景色が多くて、道路や川沿いなど綺麗に整備されていて、自転車でゆっくり走ってください。
って言われているような気がします。
僕は2か月前に、滋賀県の方から京都に転勤してきたばかりなんです。
滋賀県でも、休みの日には自転車でよく走ったものですが、
京都は、名所が多くて同じ走っていても、走りがいがあります。
名所を4,5箇所観光しながら自転車で25キロ近くを目標にして走ります。
今日の予定は、
・二条城
・本能寺
・八坂神社
・平安神宮
と回って見ることにしました。
行きは、賀茂川の土手沿いの道を鴨川の丸太町橋まで走って、
二条城へ向かいます。少々遠回りですが、川沿いの景色がいいので、
ここは走りたいと思います。帰りは東大路を北行して帰ります。
トータルでの走行距離は21キロといったところでした。
少し距離は少なめですが、今日はこのコースで走ります。
もう少ししたら出かけますので、
帰ってきましたら、連絡してください。

17

8月
2014
Time: 13:35

病院にて

Posted by has blogged 80

祖母が入院したので、お見舞いに行ってきました。
病室は4人部屋で、同じ部屋には3人ほど。祖母としばらく話をしていると、その内の一人、向かい側のベッドの人が突然話しかけてきたのでびっくりしました。
お願いがあるんですけど…とかいうので、話し声がうるさかったかな?と思いましたが、「お茶のペットボトルを、売店で買ってきてもらえないだろうか」という事でした。
サイドテーブルに置いてあったおーいお茶がなくなりそうなんだけど、主人が来るのが夕方なので……ということでした。その人は足が悪くて入院していたので、自分では買いに行けなかったのです。
もちろんそんなことはお安い御用なので、買いにいきましたよ。
話してみると、すごい感じの良い人で、しかもお話がしっかりしていて明るいんです。
祖母も、話し相手が出来て喜んでました。
それからは、行く度にペットボトルのお使いに行くようになりました。
同じ市に住んでるんだけど、病院からは離れた反対側の方に住んでいるらしく、退院しても通わなきゃいけないから大変だ、と言ってました。
先日、その人が退院していって、寂しくなっちゃいました。退院は、喜ぶべきことなんですけどね。
それにしても体が自由に動かないのって大変ですよね。
やっぱり、何よりも大事なのは健康だなと思いました。

06

8月
2014
Time: 4:40

息子をほめられる事ほど嬉しいものはない!

Posted by has blogged 80

今年の2月に出産した新米ママです。
わが子ながら、本当に可愛すぎて困ります。
本当に私の子供なのかと疑いたくなるくらい可愛いです。
そんな息子を周りから褒められると本当に嬉しいです。
自分の子供を褒められる事ほど、嬉しいものってないんですね。
親になってみて、こういう気持ちが分かった気がします。
お世辞でもなんでも、わが子を褒められる親の気持ちって最高なんだなと思いました。
逆にわが子が傷つけられたり、バカにされるとしたら本当に悲しいのだと思います。
それなら、私をバカにしてこの子は関係ない。
そう思うのが親なのだと思います。
自分の子供ってある意味、分身みたいなものですから褒められると嬉しいのだと思います。
私は、息子はよくパパ似だねと言われることが多いのですが、ママに目が似てるねとか言われると本当に嬉しくなっちゃいます。
似てると言われることも親にとっては、これ以上にない喜びの一つなんですね。
今は、育児をしながら家で在宅の仕事をしています。
毎日、息子の成長を見れるので本当に嬉しいです。
私の両親もこうやって大切に育ててくれたのだと、改めて実家する日々です。
やっぱり親になってみないと分からないことって多いのですね。

21

7月
2014
Time: 23:59

生まれ変わったら!

Posted by has blogged 80

私は日々の生活の中で時々思うことがあります。現在48歳なのですが
自分の人生としてはこれまで生きてきて、学校にも行けたし、就職もでき、結婚も
できました。特別に大きなことを成し遂げてはいませんがそれなりに生きてこれたと思っています。子供にも恵まれました。もし、人がほんとに生まれ変わることができるならば、生まれ変わってなりたい自分があります。それは社会人野球の選手
になることです。小さいころから憧れていました。もちろん野球もやりました。
小学、中学とやりました。しかし、中学の時私は右肩を壊しまして自分自身に自信
がもてなくなり、高校野球を断念しました。私の人生の中でこのことだけが悔やまれなりません。なぜ肩を壊したかと言いますと、投手だったのですが、よくある変化球の投げ過ぎが原因でした。生まれ変わったら今度は直球で勝負できる投手になりたいと思っています。そして私は社会人野球の選手になり、都市対抗野球で必ず投げたいと思っています。そして大きい口をたたかせていただきますが、ゆくゆくはプロの世界へ入っていこうと思っています。これからは自分を大切にして
生まれ変わったら必ずなりたい自分になります。生まれ変わったら。

11

7月
2014
Time: 15:36

リフレッシュ

Posted by has blogged 80

今日は友人と浦安のイクスピアリに行ってきました。
初めて行ったのですが、ディズニーランドさながらの建物でかわいらしく、お店の数も一日かけて見るにはちょうどいいくらいでした。
時々、ディズニーランドのアトラクションの音が聞こえてくるのもなんとも楽しい感じです。
ある場所から建物と建物の間にシンデレラ城が見えるスポットもあります。
何が欲しいというわけではないので、ひたすら歩いてウィンドウショッピングです。100円ショップもありました。街中でよく見るそれとは違い、なんともかわいらしい雑貨ばかりを置いているお店です。
そこで感じのいい小さなグリーンとそれを入れる器を見つけ、家のどこに置くかを考えながらあれこれと迷います。
これ!と思ったものを買って216円。
朝のオープン時から夕方までいて買ったものは結局それだけ。
でも、高い洋服を買った時よりも満足感はいっぱいだったような気がします。
お互い家事や仕事でなかなか会えなかった友人との他愛もないお話とおいしいランチにのんびり歩きながらのショッピング。
時間を考えずに過ごしたぜいたくな一日でした。
そんな日は家族にもいつもよりちょっとやさしくなれます。
いつもならピキっ!とする瞬間も今日はなんてことないです。
こんな素敵な一日が迎えられるようにまた明日からがんばろう。

28

6月
2014
Time: 23:27

音楽の力

Posted by has blogged 80

自分の青春時代に流行った音楽を、大人になった今聴くと心にぐっと来ますよね。

最近はYoutubeなどもありますから、簡単にお目当てのアーティストのMVなんかを見ることが出来ますが、動画を観ていると自分の青春がよみがえってくるようで、なかなかYoutubeから離れられなくなってしまいます。

私は現在30代半ばなので、青春時代というともう20年近く前のことになりますが、当時はJUDY AND MARY(ジュディマリ)というバンドが流行っていて私も夢中になりました。
ノースアジア大学 偏差値を知ってからは音楽自体にのめりこむようになり、高校に入ると迷わず軽音楽部に入部し、毎日ギターの練習に明け暮れていたのを思い出します。

最近になってまたギターをいじるようになり、ジュディマリのMVを観ながらギターを弾いたりしているのですが、やっぱり当時の記憶がよみがえってきて、心なしか少し気持ちが若返ったようにも感じます。

それと同時に思い出されるのは、付き合っていた彼女のことです。

今は他県に引越したと噂で聞きましたが、元気でやっているのかな?

あの頃はなにも怖いものがなくて、毎日バカやったりもしたけど楽しかったなぁ。

彼女もどこかで昔流行った音楽を聴けば、当時のこと、私のことを思い出したりしてくれるのでしょうか?

音楽は記憶をいつでも呼び覚ましてくれる不思議なものだと思います。

ノースアジア大学 偏差値

23

6月
2014
Time: 16:22

ネットを使って思うくだらないこと

Posted by has blogged 80

ツイッターを見ていると、美しい画像が日々たくさんツイートされていて、これをただで見せてもらってもいいのかしらという気分になります。
私がツイートで得ている情報には、スイーツの情報があり、それもまたきれいな画像で出てくるので、誘惑にかられています。それが嫌だったらそんなツイートは見なければいいのですが、チェックしないではいられないです。
スイーツの情報は、だいたいコンビニのスイーツの情報なのですが、こうして出てくるスイーツが、私の住んでいる地元に置いてないのはなぜなのでしょうか・・。やっぱり田舎だからかもしれません。スイーツを食べるのを抑えるには、いい環境かもしれません。
ツイートで得られるこういう画像や情報を、自分なりに編集したブログを作ったこともありますが、すぐにやめてしまいました。自分で見てもおもしろくないので(笑い) 
美しい画像を集めて写真集を作ろうなんてことも思います。こういうことは法にはふれないのか、まず調べてからでないと・・・。売ったりしたらもちろん法律違反になりますよね。
ああなんてことを考えているのか、私は・・・・。こんなことしてつかまった人のニュース、昔見たことあるような気がします。
こんなふうに、ネットを楽しんでいます(?)

18

6月
2014
Time: 20:49